スポンサーサイト

  • 2016.08.15 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    不正アクセスによる個人情報流出発生

    • 2007.05.04 Friday
    • 07:16
    <再春館製薬所>14万人の情報流出か 熊本県警に被害届 (毎日新聞)

    化粧品メーカーの再春館製薬所(熊本県益城町)は3日、ホームページに不正アクセスされ、顧客のメールアドレスなど14万人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。同社は不正アクセス禁止法違反容疑などで、熊本県警に被害届を出した。



    不正アクセスは、中国から行われた可能性があるという事のようです。

    不正アクセスの手口も、日々進化しているようですので、ホームページ上で個人情報を扱うには、セキュリティ対策をしっかりとやらないといけないということでしょう。

    個人情報流出のニュースとしては、珍しい部類に入る完全な外部からの不正アクセスによる流出事故です。
    件数は少ないかもしれませんが、外部からの不正アクセスによる個人情報流出は現実に起こりうることですので、個人情報取扱事業者は、きちんと不正アクセス対策を行うことが重要でしょう。

    スポンサーサイト

    • 2016.08.15 Monday
    • 07:16
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは、Yomiです。今日、同じテーマを書いたのでお邪魔させてもらいました。漏洩させてしまったことは問題ですが、やはり今後の対応を早急にして、第2、第3の漏洩がないようプランを練って、実行してもらたいものです。【100%漏洩なし】というのは無理でしょうが、できる限りの管理体制を書く経営者が意識して欲しいと感じました。
      コメントする








          

      PR

      人生を楽しく生きよう









      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM